« (今度は本当に)燃料の話。 | Main | お知らせ~年末年始~ »

2003.12.27

バカにつけるクスリ

世の中、バカというのは居るものだ。

その基準が自分の間尺に合っているのか、はたまた自分も周りから見りゃ大バカなのかはさておき、誰から見てもバカ者ってのに時たま出くわす。仕事でも個人的にも、そしてnet上でも。(最近たてつづけにバカを目撃したので、ちょーっと疲れています・・・)

さてその閾値(しきい値、区切りと考えてください)は2段階あって、
  1段目:「人に迷惑をかけたかどうか」
  2段目:「その、かけた迷惑に対して謝れるか」
だと思っている。

1段目で止まって謝れれば、ミステイクとして許そう。回数に限度はあるけれど、同じミスを繰り返せば「そういうヤツ」として扱うまでのこと。人間誰だってミスはするもの、かく言う自分だってミスを反省・学習して大人になったはずだから。けれども、2段目を突破したら、誰から見ても正真正銘のバカ者だ。開き直ったりするなど論外!そヤツの存在そのものを自分の範疇から消し去るしかない。バカと戦って疲れることほど馬鹿馬鹿しいことはない。

実は、バカにつけるクスリは無い、今のところ。
もしあってもバカにつけるのは勿体無いからあげない(笑)

けれど自分がバカになりそうになったとき効くクスリは持っている(つもり)。それは、この言葉だ。

  「バカと喧嘩をするなかれ。どっちがバカだかわからない。」

ずいぶん昔に教わったので誰の言葉だか忘れちまったけれども、
至極名言だと思っている。

----------------------------
ついでに書いておこう。
私がblogを始めた理由は、せめて自分は1段目バカをきりぎり突破しないよう(人に迷惑をかけない程度に)自分の範疇でおバカっぷりを開放するためだったり(も)する。自前のステージで自分をネタに笑いをとるくらいは許してちょ(^^;;

|

« (今度は本当に)燃料の話。 | Main | お知らせ~年末年始~ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference バカにつけるクスリ:

« (今度は本当に)燃料の話。 | Main | お知らせ~年末年始~ »