« パリの地下鉄楽団 | Main | 祭り »

2003.12.03

なのてく?

私は半導体関係の仕事をしている。とあるメーカーのエンジニアなんです。

今日も同僚と話をしている時に思ったのだ。
「0.2ミクロンの~・・・」とか「これ調整できるよね、あと0.3ミクロン。」「この測定値なら0.008くらい行くでしょ?」云々
(ミクロンとはマイクロメーター:µm=1000分の1ミリ のこと)

言い換えれば、100nm単位(1万分の1ミリ)以下で装置の調整をしている。しかも、測定器の精度はさらにもう2桁下のナノメーター刻み。それを直径300mmの円盤の範囲でなんとかしようとしている。毎日毎日。

いやいやもう、やってる本人も感覚的にはつかめない世界。けれど調整はできちゃう。(個人的にも、指先の感覚で10µm程度までは感じられるんだけどね) なんだか世の中ナノテクって言えばすげえと思ってるらしいんだけれど、どうだか(w ある領域は人力でなんとかしているのです。

ケータイとかPCとかDVDレコーダーとか、半導体の入ってる機器を使ってる時に思い出してみてください。
最後はオイラのようなエンジニアがウンウン言いながら調整して造っているのです。

|

« パリの地下鉄楽団 | Main | 祭り »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference なのてく?:

« パリの地下鉄楽団 | Main | 祭り »