« IHATOVへようこそ。 | Main | ボワ・ド・ヴァンセンヌ訪問-1 »

2004.05.22

Hotel du Nord

花巻から盛岡に帰ってきて泊まる宿を探した。
有名な花巻温泉も考えたのだが、明日の身動きを考えると、一旦盛岡に引く必要があった。

実は、前日はタイヤのバタバタなどがあったせいでマトモな宿に泊まれなかった。
でもいいんだ、そういうことは慣れている。所詮は一人旅、いつも出張などで急に泊まることも多く、なんつーか安全ならばそれでヨシ。で、健康ランドで寝てたのよ、安いし、風呂入り放題だし。無料のnet端末も置いてあったので、途中経過を書き込んでみたり。

しかし、さらにもう1泊それをやっちゃうのは、あまりに情けない。かといって大手ビジネスホテルチェーンに泊まるのもこれまた仕事へ来てるみたいでものすごくイヤ。もう、東横○ンだのサン○ートだの、そういう看板はプライベートの時には見たくも無い。

ちょっと家に電話する。オヤジが出た。「盛岡でいい宿知ってる?」
「それなら『北ホテル』に行けばいい」
ほぉ。

駅の観光案内所で案内図をもらい、電話してみたら空室があった。早速予約。
しかし、北ホテル=Hotel du Nord とはまた洒落た名前だこと。

実際、いい宿でした。落ち着いた静かな宿。あまり高価でもなく。文筆家や演劇人・学者などに愛されている、実は隠れた名宿だったらしい。(長期滞在一ヶ月という料金設定があった・・・作家のカンヅメ用かい^^;;)
ははーん、それでオヤジも出入りしていたのだな・・・・。

静かな部屋でちょっと物思いにふけながら一服。
hotel_du_nord.jpg
確かにこりゃ、モノ書きにはちょうどいい雰囲気だわ。

さあて、今晩はゆっくり眠るとするか。

|

« IHATOVへようこそ。 | Main | ボワ・ド・ヴァンセンヌ訪問-1 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Hotel du Nord:

« IHATOVへようこそ。 | Main | ボワ・ド・ヴァンセンヌ訪問-1 »