« June 2004 | Main | August 2004 »

2004.07.26

おさいふケータイ・・・・

なんか、旧機種に恨みでもあるのか(笑 っつーほど、続々と新機種が出る今日この頃ですが、ケータイ関係のサイトではDoCoMoのFelica入りケータイ506iCと900iCの話題で持ちきり。

これ、例のSuica=Edyと同系列の非接触ICカード系技術ね。
ケータイはもともと電波を利用している機器なので、一緒にするのはさもありなん、どちらもいっつも持ち歩くのが狙いどころのようで。

Continue reading "おさいふケータイ・・・・"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.20

10倍iPod・・・

暑い、あぢぃぃ・・・。今日は最高気温38℃だってさ。

自分自身もオーバーヒートで、のーみそ動いてない今日の私ですが、あっちくなったサーバのHDDドライブを扇風機で冷やしながら、ふと妄想。

わかる人にしかわかんないネタですがw

Continue reading "10倍iPod・・・"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.19

RF-ID(ICタグ)

便利な世の中になっているもんだ。
いちいちバーコードを読み取らなくても非接触でほとんどの情報が伝達できる。

かくいう私めも、そんな技術の開発の片棒を担いでいるし、既に日常ではJRの「Suica」という形でお世話になっている。もはや、その読み取り機の前を通過(今のところタッチ1発)するだけで自動的にゲートが開く。

ところが、自分らも造っておきながら何なんだが、どうもコレ、便利の影で解せない部分も少々。

Continue reading "RF-ID(ICタグ)"

| | Comments (1) | TrackBack (1)

SunRoof

今どき、軽自動車だって付いてる仕様あるよなぁ。

天気のいい日はうらやましいかも。R32には設定なしだったのよ。
特にタバコを吸う私めとしては、上に吸い出す排気口があった方が良かったのだが、「仕様にございません」・・・。まあ、それはそれでいいか、重心が高くなるより、ボディー剛性が下がるより、少々の不便で納得すればいいんだし。安全装備や走行性能を「設定なし」にしているのとは違うんだし。

ところで、SunRoofを思わぬ使い方をするヤカラがいる。しかもとんでもなく危険!

Continue reading "SunRoof"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.18

Driving Shoes

MT乗りに戻ってから、足元に気を使うようになった。
いい加減なユルイ靴や硬い靴だとギクシャクしちゃってたまんない。

そう、R32は今までMTに乗ってきた方でも最初はストールしてしまうほど操作系が過敏に反応する。私なんかGolf3のATから乗り換えだったので、重い操作系をガッチリ踏むのに慣れていたため、なおさら。4型の軽い操作系とシュンシュン吹けるアクセルに戸惑った。おまけにクラッチも軽いし「繋がり所」がわからないほどスムーズなので、納車された当日は近所を一周するだけでなんと20回もストールした(笑)。

Continue reading "Driving Shoes"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モノとココロと人柄と

この世に人が居て、モノを使い、ココロを動かされそれを愛し、
ただのモノではないからこそ、別れはつらいものだよね。

でも、そのモノに込めた時間とココロは消えないものなんだ。
もちろん、モノであっても、人であっても。
そして、その記憶も消えない、ずっと。

Continue reading "モノとココロと人柄と"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

がんばれ! HotHatch

昨晩、夕飯を食べに行く途中で。

夕飯をどこで食べようか考えながら、ついでに走りに行っちゃうことになったり^^;;
それはともかく。

元気に走り回るHotHatch数台に遭遇した。

Continue reading "がんばれ! HotHatch"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2004.07.17

Don't trust over 30's

・・・ってね、10代・20代の頃って、私も言ってたわけ。
この言葉自体を知っていることが既に「旧世代」であるのであるが。

Continue reading "Don't trust over 30's"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.15

右脳と左足

あくまでも私見なので。ご参考までに。

久しぶりにMTに乗り始めて早1年に近づこうとしている。

左足でクラッチを踏む・繋げる・微妙に滑らせる・・・などなど、クラッチって動力の伝達のon/offを司る装置なんだけど、ゼロorイチではない領域を使いこなしてこそ、運転の「味」を生み出す機構に違いない、とか最近考えている。
今乗っているR32はそれをダイレクトに(かつ安全に)感じることができるクルマであるからなんだけどね。

Continue reading "右脳と左足"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.07.11

ひょー!

速報! 横浜地方、超悪天候。
窓の外をパチンコ玉大の雹が降っている。
近所の避雷針に落雷・停電。

今さっき数分停電したので、サーバが落ちた。
何とか復帰中。ストレージ認識完了。
回線テストもかねて書き込み中。

#これからJazzさま宅へ行くのだけれど、
 雹攻撃は怖いなー・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

理系に冷たい社会

かつて日本を代表する経済新聞のサブセットに「専門3誌」というのがあった。
「産業」「金融」「流通」。現在は「流通」は「MJ」という名称になっているが(MarketingJournal?)、これらを含めた「専門3誌」+「総合1誌」の体制になっている。

確かにどれもがきちんと機能していなければ、「経済」は成り立たないだろう。どれが鶏で卵かという議論はあまり意味を持たないが、「モノを造る=産業」の部分をきちんと維持できなければ、その先の「モノを売る=流通」、「モノで儲ける=資金回収と投資」を支える部分の根幹が崩れてしまうわけだ。

主に「造る」勉強をしてきたのは理系、「売る・管理する・儲ける」勉強をしてきたのは文系。だから職能に合わせて配置されているのは、言うまでもない。

Continue reading "理系に冷たい社会"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ケータイ機器の大きさ

というわけで、DVDを買いに行ったついでに
最近続々と増えてきた「小型ケータイ機器」を見てみた。

こーいうのって、ちょうどいい大きさってあると思う。

じゃあ、人間の手になじむ「ちょうどいい大きさ」って?

Continue reading "ケータイ機器の大きさ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Luc Besson!

買っちまいましたよ~。希代のクルマバカ監督Luc BessonのDVD。

しかも、例の"Michel Vaillant"と"TAXI3"と"TRANSPORTER"の3本立て。
luc_besson_x3pac.jpg
昨日発売、まだ未開封。

詳細はこちら。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0001ZE4SI/

んー、明日のネタになる予定^^。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.08

ヘブライ語

今日はちょっと早く帰れたのでこんな時間にblog更新。

さて、イスラエルから来たエンジニアがヘブライ語の新聞を読んでいた。遠目に眺めてみるが、わかんない、全然わかんない(当たり前^^;;)。写真のある所や広告はそりゃ誰が見たって何を写したものか位はわかるが、キャプションからして????の世界。
多分、日本では一番縁の薄い文字だろうなぁ。

Continue reading "ヘブライ語"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.07

ディーゼル

R32乗りのKIYOさんのblogにこんな記事があった。
「ディーゼル・エンジン」
#Trackbackが有効ではないようなので、URLにてリンクします>KIYOさま。

この本、まだ読んでいないので詳細コメントは避けたいが、私が知っている限りの実感としても、ヨーロッパはディーゼルだらけでした。

Continue reading "ディーゼル"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2004.07.04

Tuning

そうそう、「luciferさん、せっかく買ったんだからイジらんの?、クルマ詳しいみたいだし、好きなんだし・・・」とかよく言われる。昔の私を知ってる人や仕事がらみでも、そんなことを言われる。

うん、昔はそうしてた。特にGolf2の時代はそうだったし、そうしなきゃあんなに乗れなかったのも事実。

ところが・・・・

Continue reading "Tuning"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

横浜新道にて

隣の車線にシルバーの4GTIが走っていた。よぉ!友軍機!

渋滞していたので、お互いに前へ出たり下がったりしながら並走。
動きから察するに、向こうもMTのようだ。そうでなくっちゃね!
新道はところどころ黄線なので車線変更もできず、そのまま10数分並んでた。

Continue reading "横浜新道にて"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

またもやクルマ好きって・・・他

例のごとく昼飯を調達しに近所の西友へ。
ついでに無印良品も買いに。

まず、横断歩道の前を赤いAlfaRomeo155Q4(!)が通っていった。
んグゥワン、ブォー・・・・。
いや、だから、サイドにそんなに大きなヘビさん貼らなくていいからw
あの、「四葉のクローバ」マークは好きだけどねぇ。

Continue reading "またもやクルマ好きって・・・他"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.01

茄子が棒を背負って来た・・が

・・ふ、古い。表現が。

というわけで、今年もなんとかボーナスは出た。
#速攻でクルマのローンが持ってったぞーw

それはともかく。

Continue reading "茄子が棒を背負って来た・・が"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2004 | Main | August 2004 »