« 10000ヒット突破 | Main | 小さな整流板 »

2004.08.20

ケータイのデザイン

今使っているケータイは、もう2年以上経っていて、電池がへたりはじめた。
カメラが付いた極初期の機種です。
もちろん、相当旧機種になってしまっていて、「機能的」にも少し足りない。
#主機能は「ケータイなんて話せりゃいいじゃん、オトナだからw」なんですが。

次の機種を物色しようと思って、電気店やキャリアのshopを見て廻るんだが、どうもあんまりしっくりくる機種が無い。機能は、2G系も3Gも、どれもあれやこれやと付いてるんで、もうそろそろ機能的には「オナカいっぱい」な感じはしてるんだけどね。

それよりも、ちょっと気になる&気に入らないのは、「デザインがコドモっぽい・玩具っぽい」こと。
中には「デザインを重視しました」って機種もあるんだけど、それは大体が私の趣味に合わない。なんか、「デザインのためのデザイン」が強調されてて、かえって使いづらくなっちゃってて、それはそれで抵抗感がある。 どっちかというと道具感のある「機能美」に近いものがホシイ。

私が欲しくなるような理想形を言うならば、アルミ梨地かSUSヘアライン、もしくはブラックのマット地で、四角くて平板で角がRで面取りしてあって、ボタンは押しやすくクリック感と剛性感があり、開口部はパンチメタルかスリットだけのものがいい。 ・・・って考えたら、MacのPowerBookみたいじゃん(笑) もしくは「無印良品」とかに近いかも。

ケータイ機器屋さんは自社でデザインしていることが多いようだ。もしくはキャリアのデザインプロジェクトとかで開発しましたというのもよく聞く。 ここらで発想を変えて、インダストリアルデザイン専門の会社にスケッチを描かせてみたらどうだろう? 日本にも何社かありますよね、たとえば有名どころではGKさんとか。Yamahaのバイクや一部の家電に使われてますね。

デザインスタジオ以外にも、定評のある製品を出し続けているメーカーもあるよねぇ。例えば、B&Oとか。機能とデザインを融合させて高い完成度で定評がある。長く使える飽きないデザイン。実際の製品は高くて私には手が出ませんwが、ショウルームへ行くとすごく心地よい。ちょとAudiに近いノリも感じますが、高機能とシンプルなデザインの融合っていう部分が共通点なのかも。VWの車体デザインやPorsche-designの小物たちにも近い匂いがすることがある。たぶん、昔のBauhausからの流れが脈々と生きているのかもしれない。

そろそろ、そんな、「オトナが持っても絵になるケータイ」を出してはくれまいか?
数は売れないかもしれないが、好んで買う人間は結構居るに違いない。

|

« 10000ヒット突破 | Main | 小さな整流板 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ケータイのデザイン:

« 10000ヒット突破 | Main | 小さな整流板 »