« 夜明けの東名高速 | Main | So this is Xmas »

2004.12.23

奨学金

を、もらってました、昔。

2つほど重複してだけど、
日本育英会(現:独立行政法人 日本学生支援機構)の1種

民間のを大学から貸与されていました。

そのうち、民間のを返済完了することになりました。

「ぷー」から学生に復活して、学業も軌道に乗った際、
「これ以上親に負担かけちゃなんねー」と思い立ち、
事実上国家予算の育英会の他に、
授業料相当分(=クルマなんか楽勝で買える額だね)を大学を通じて借りました。
もちろんめんどくさい審査とかあったんよ。

で、気づくと、その額、ほとんど返し終わっている。
まあ、だから、周りの同期に比べると貯蓄は少ない。
なんたって、クルマ数台分だから(笑)

私は、無事返し終わる分の給料をもらってたことは幸運。
ただ、返せないほど給料が安い友人も、失業しちゃった人も居るのも事実。

教育にお金がかかる、それはどんどん増長しているように感じている。

「自分達の遊ぶお金がもったいないから、コドモはいらないの」
そう言い放った、お嬢さんもいたっけ。
・・・あんた、どっから生まれてきたんだ??

保障の無いお金を借りてまで、学問に入れ込んだ自分がココに居る。
そうやって育つコドモも居るんだぜ、ベイベー(笑)
そして、ちゃんと返したぜ、文句あるか。

|

« 夜明けの東名高速 | Main | So this is Xmas »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 奨学金:

« 夜明けの東名高速 | Main | So this is Xmas »