« The science of failure. | Main | レア車:C250 Diesel »

2005.04.11

記憶する石:2

ちょっと数日前、
目の前を1Gbのフラッシュメモリを積んだφ300が流れていった。

「うーん、1枚でiPod Shuffleが50台分かぁ・・・」

ボソッとつぶやくと、
会社の同期に
「またー。製品をそういう目で見てるー。」
そうだよ、ずっと前からそうさ。

自分のほしくないものを造るつもりはないさ。
どうせ仕事で造るんなら、
デキアガリを想像しながらやってるほうが、気持ちいい。

できるなら、その電荷ひとつひとつに、
ミサイルの航行データではなくって、
あなたの好きな音楽や映像や、
勇者としての冒険の書や、
最速を目指すチューニングデータや、
友のメールアドレスや、諸々、
詰めてもらいたい。

あなたの代わりに、とりあえず、
石が覚えておいてくれるから。
寝ている間も、ごはんを食べている間も。
そして、必要なときに、想い出すように読み出せばいい。

どう使われるかは、僕にはコントロールできないのだけれど、
できないのだけれど。

ええ、願わくば、
そこに憎しみではなく、愛を込めて。

|

« The science of failure. | Main | レア車:C250 Diesel »

Comments

P-MODELの「STONE AGE」という曲を思い出します。
これももう10年以上前の曲ですがー

Posted by: shakawa | 2005.04.12 01:45 AM

ども、shakawaさん、お久しぶりです。
Çava? Comment allez-vous?

P-MODELはリアルタイムでは
あまり聴かなかったんですよね・・、
あまりに理系臭くて、洒落にならなかったからね。
でも知ってますよ「Stone Age!」

私もやっぱ、また買ってる魔法のジュエリー マイクロチップ。
でもアキハバラというウマには乗ってませんので
あしからず(^^)

Posted by: lucifer | 2005.04.13 01:35 AM

アキバハラじゃないのか…(T_T)

Posted by: 繭 | 2005.04.13 01:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 記憶する石:2:

« The science of failure. | Main | レア車:C250 Diesel »