« VQ35 | Main | メモリカードの大きさって・・ »

2005.05.07

プロとして問う。

なあ。

自分が扱っている装置やシステムに
構造的なり運用に安全上の問題があるとして、
コストや利便性のために設置や扱いが簡略化されたとする。
どちらが安全か歴然とわかってるとして、だ。

黙っているつもりか。

そんなん、プロじゃねぇ。

プロならプロらしく、怒れ。
素人手出し無用なら、なおさらだ。
その重要性を身をもって知っているのは、
あんた自身なんだろう?

さあ、もう一度言うぞ、
プロならプロらしく、誇りを持って怒れ!
そうじゃなければ、命なんか預けられん。

|

« VQ35 | Main | メモリカードの大きさって・・ »

Comments

仕事上、安全に、ユーザーの安全にかかわる業務に携わっているので気になる内容ですな。最近の状況では、時間と金と安全性のバランスというか、兼ね合いが昔・20世紀とは違ってきてますな。別の見方では、ユーザーに安全に関する認識の変化もありますね。ただ、限定されるプロ用の場合もちょっと異なりますね。ただ、どの場合でも、なにがどこまでを安全とするのかが、最近ずれているようですね。メーカ側・ユーザー側の安全の定義にずれが大きくなっているこの頃です。

Posted by: マルボー | 2005.05.07 10:01 PM

やはり「安全第一」ではないかと思います。
以前といっても10年以上前にアトラクションの運営の仕事をしましたが、その時は上司が「安全のために鉄道会社の人を呼んできたらいいかもね」なんてな話があったんですけどね!
その施設は皇太子の行啓があったりして、役所から安全面はどうかとの問い合わせがあったので、「うちの施設はこんなに安全です」ということで安全対策マニュアルも作りました。
いわゆる危機管理対策マニュアルです。
人命だけでなく社命だって守ると思います。

Posted by: falcon | 2005.05.10 06:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プロとして問う。:

« VQ35 | Main | メモリカードの大きさって・・ »