« On the road/05 | Main | 2èmes anniversaires! »

2005.12.02

「試験に出る」

・・という謳い文句はよく聞くでしょう。
そんな参考書もあったっけか。

ま、参考書ならしょうがないやね、
勉強のポイントをまとめてあるんだから、
それが商品価値というものだ。

ところが、駅の看板にデカデカと書いてある。
入試に出るから○○新聞取りましょう、とか。

・・・ムッカー(怒)

「教育」そのものと教育"産業"の間に横たわるおかしさとか
子供と教育と学校と、つまりは社会の大事な部分の追求とか
ちゃんと意見したり伝えたりするのが、報道の大事さでしょうが!

調子に乗って便乗商売してどうすんの。

新聞なんて、試験に出ようが出まいが
いろんなindexだったりopinionだったりで
個人の意思で買うものなのだ。

そして、深夜のテレビニュースの前後で再びムカムカ。
今度は就職の面接に備えて経済新聞を買いましょう、と。

あのなー。

そんなことでアンチョコ仕込むために
新聞出してるわけじゃないでしょーが。

面接があろうが無かろうが、ケイザイというシステムの中で
生活していくのだから、どっかで読んだり調べたり
言われなくてもするのが普通のオトナってもんなんです。

どちらも、不安な時期の足元を見たような商売、
とても不誠実に思えるのだ。
それが仮にも報道機関であるのなら、
恥を知りなさい。

|

« On the road/05 | Main | 2èmes anniversaires! »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「試験に出る」:

« On the road/05 | Main | 2èmes anniversaires! »