« くねくね | Main | システム障害・メンテのお知らせ »

2006.07.01

24時間戦えますか?

冗談じゃない。
#極力、定時+αくらいで帰らせてもらいますよ。

栄養ドリンクのCMにあのフレーズが帰ってきた。
http://regain.jp/jiten/cm/index.html

ま、栄養ドリンクのCMは昔からえげつないの多いんだけどね。
「ファイト何発」とか、"行進する系"とか・・。
私もえげつない仕事するときゃ、気付けに飲んだりしま(ry

数年前は同じ系列の商品でも、
「癒し」などというフレーズがまかり通っていたのに。

このCMが以前に流行った頃のことを想い、
そして今現在のキモチと重ね合わせてみた。

ひょっとして、
ばぶる、再びなのかもしれない。

景気がいいのは悪いことじゃない。
ただ、魘された様に働くのはもう止めようよ。

景気が悪いときはナントカ利益を搾り出すために無理をし、
景気がよくても手に余る仕事をこなすために無理をする。

確かに繁茂期ではあるのだろう、仕事の量は増えている。
ここまでの間、悲惨ともいえる合理化と効率化が進んだ先でさらにヴォリュームが増えるとどうなっちゃうか、そのストレスも密度×量で効いてくるのは○○でもわかる話。単価が上がってんのにリソース増えないから、病む方ますます・・。

しかし、本当に景気が良いのか、
少しは生活が楽にできそうなのか、
とてもそんな感覚は得られない。
今回はここに至って、我々市井の人には実感できないようになった、「上のほう」の銭ゲバが続いていると思うんだけど。

前回はそれはそれで皆が浮かれてしまって、大散財をしていた。今、30代後半より上の方なら、ご記憶にあるだろう。その負債を抱えての七転八倒はまだ終わっていない(と思う)。
失われた10年(ホントは15年くらいか)とは言う。
前回の「あれ」は、まぶしい夢であったかのような感想を漏らす御仁も多い。しかし、あの「悪夢のような」15~20年前に戻るのはこりごりだ。

イヤな感じがしている。

先月あたり、不動産業者からものすごく失礼な電話がかかってきた。「今買わなきゃ馬鹿ですよ」などと宣うので相手にしなかったのだが、私の経済状況と生活状況を調べて、商売にしたかったらしい。不審なまでにこちらの状況を知っていたので、その情報をどうやって手に入れたか問い詰めたのだが逆切れされてしまう始末。
#個人情報保護って、
 入手した側がどう使おうがいいってわけないだろ!

電話を切った後、怒りまくった自分の姿を振り返り、20年前のオヤジの姿を思い出した。オヤジも同じように電話越しに、玄関先で、怒っていたっけな。そうか、ばぶる直前の頃の状況とそっくりなんだな、今。

あの頃も結局、そういう手合いに乗らなかったので、
「失われた10年」を失わずにすんだ。
ばぶるであろうがなかろうが、
行動方針は変えないことを、守ってきた。

栄養ドリンクのCMが変わっても、
再び煽るような時代に変化しても、
行動方針は変えるつもりはないよ。

今までどおり、えげつない仕事のあるときには
クピっと一本、やっぱり飲んじゃいますがね(笑)
そして、仕事きっちりこなしたら、
定時+αくらいで帰らせてもらいますから。

|

« くねくね | Main | システム障害・メンテのお知らせ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 24時間戦えますか?:

« くねくね | Main | システム障害・メンテのお知らせ »