« いなかのあじ:SPLだよ。 | Main | 鉄な話 »

2007.06.23

愚論。

呆れてものも言えん、というほか無いのだが。

とはいえ、黙ってしまったら
まさに「黙殺」されるゾ!

ただ、何かマトモに書こうと考えたのだが
この論のあまりのバカばかしさと愚かさに、
怒ると言うより、悲しくなって筆を折った。
#ので、この程度のエントリーでご勘弁を。

腹立たしさに気分を害してしまっては申し訳ないのだが、
そこはオトナとして冷静に読んでみて欲しい。是非とも。
 ↓
脱格差と活力をもたらす労働市場へ〜労働法制の抜本的見直しを〜
 (内閣府 規制改革会議 再チャレンジワーキンググループ 労働タスクフォース)

・・・歴史上、稀に見る「恥」文書だなぁ。

一字一句に解説を付けるような詳細な
労働行政への知識は持ち合わせていないので。

いや、そんなものの多少に関わらず、
僕ら働いている当事者の誰もが
この酷さと愚かしさと恥知らずさを理解できるだろう。
毎日がんばって働いてる当事者であるからこそ、
働いてる当事者であるならなおさら。

こんなもん政府関係の名の下にポンと出せるなど、
毎日働いてる老若男女をなめんなよ!

--------
イギリス「工場法」(1802年)以前の世界、
野放図に放任された、奴隷と夜警の世界。

自由が善ならば
悪の自由な行使もまた善である、という論の愚かさ。
それは「わがまま・身勝手」というのだよ。

右も左も上も下もあったもんじゃない。
ただ、主義主張の下に前と後ろを間違ったり、
黒を白って言いくるめちゃったり、
歴史的経験と蓄積を軽視してはなんないだろ。

これこそを「悪」と呼ばずに、なんという。
頭も悪いが、まず根性が悪い。

--------
僕ら、今いま働いてるんだから、
どうなっていくのか
注意深く見ていかなければならない。

そして僕らにもでき得る手段方法が、まだあるでしょ?
それを行使せねば「黙殺」されかねんよ。

|

« いなかのあじ:SPLだよ。 | Main | 鉄な話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 愚論。:

« いなかのあじ:SPLだよ。 | Main | 鉄な話 »