« Le Corbusierの夢 | Main | なの の あな »

2007.08.09

廃棄前提デバイス・・・

最近タバコを有人店舗(コンビニとか古典タバコ屋さん)で買うと
オマケに付いてくるライターにLEDが内蔵されていることがある。
青だったり白だったり、赤や緑も。

LEDですから、化合物系半導体で、金線でワイヤして・・・・。
というものを、使い捨て、かよ。

なんか、イヤなんですよね。
程度問題なのだとは思うんですが、
ヒ素化合物やリン化物をそのまま捨てちゃうのは。
#GaAsは危険物に除外されてるよー、とかいうのは詭弁。
 製造時にはちゃんと管理してるんですから。

もちろんガリウムや金線など資源的に貴重なので
毒じゃなくても回収するべきとも思いますし。

本来、長持ちさせたかったりしてLEDは進歩してますんで、
その場限り・使い捨ての目的で
目新しさで使うべきじゃないように思う。

こういった妙な光り物、
タバコの景品に多いというのは、だいぶ皮肉。
毒を買ったらさらに毒がついてくるような、
燃やしてしまう課税物に使い捨てデバイス、のような。

でも、消費されてしまうものと、残留してしまうものと、
なんかの線引きがしっかりあるべきのように感じてます。

|

« Le Corbusierの夢 | Main | なの の あな »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 廃棄前提デバイス・・・:

« Le Corbusierの夢 | Main | なの の あな »