« January 2009 | Main | April 2009 »

2009.02.10

FeRAM

DRAMのような速さ、そして不揮発。
http://ja.wikipedia.org/wiki/FeRAM

かつて、ちょいと関わってた身としては
感慨というものも、正直あるよな。
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2009_02/pr_j0901.htm

こういう厳しい時期でも、だからこそ、
縮まないで、次へ一歩、ひとつずつ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

三方行き止まりの巻。

仕事でさ、「労働安全衛生」的なことをするようになりました。

もちろん専門ではなく、管理に回ったわけでもないので、
現場の実情を睨みながら、なのですが。

自分も働く、というよりは自分が働いてる所だからこそ
安心できる職場にちゃんとしなくちゃなー、という動きです。
このへんは、今の労働安全衛生の「自主管理」っぽい所。
#OHSASとかよくご存知なら、わかります?

そんな資料をちょっとまとめようとして、
いろいろ関連法規だの規定だの施行令だの調べていて、
何ヶ所かの「行き止まり」を発見した。

この行き止まりを生じさせているのは何かとホジってみれば
あーあーあー、ここにも出てきたよ、3つの病巣。

Continue reading "三方行き止まりの巻。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.02.08

リモコンが本体

あくまで感覚的な話として。

このタイトルで
言わんとする意味を正しく記述するとすれば
「リモコン(こそ)が(利用者にとっては)本体(である)」
ということ。

「本体」という概念がなんなんなっていう別論議はあるとして、
ユーザインターフェイスは端末やリモコン類が持っている。

先日、カミサンの実家でテレビのリモコンが
調子悪くて使いづらいというので、
開けて直している際に、思いだした概念。

昔、小さなメモリプレイヤを首から下げて
使っている頃にも、何度か思って言っていたけど。
(このへんの経緯は、Takさんご存知かも)

Continue reading "リモコンが本体"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2009 | Main | April 2009 »