« January 2010 | Main | April 2010 »

2010.02.23

予兆とは必然の言い換え。

8年くらい前から、
最近のことはわかっていたとも言えるだろう。
こうなってしまう予兆は、ずいぶん前からあった、と思う。

Continue reading "予兆とは必然の言い換え。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.02.13

On Snow, On Ice

今日は外は粉雪が降ってますが。

いま住んでる多摩あたりじゃ、
これでも"降って"いるほう。

ただ、降るべくして降っている地域から見れば
こんなんは降ってるうちに入らないのは
よく知っているよー。

じゃ、まあ、
降っていることを(積もっていたり凍ってたり)前提に
「うほほほほー」とするには
こうなっちゃうもんだ。

"Red Bull Drift-n-Ice"
in Ohnuma Wakkanai-city Hokkaido, Japan

うわ、漁港でなにしてんの(^^;;;;;;

レッドブルはさらにアホなことを。

"Buemi on ice"
 in Montreal Quebec, Canada

ひょえー。

このタイヤって、ナニ履いてんの???
サイドにPOTENZAって書いてある気がするけど・・・
(じつは特製BLIZZAKだったとかいうオチは無いのかな)

・・・よい子は(あんまし)真似しちゃイケマセン。
とはいえ、ちょっとの雪や氷でビビらないように
安全運転のテクを磨いとくのも、雪国では必要だったり。

まーずは滑らんように、滑っても慌てない。
雪降ったら、夏タイヤで走らない!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

モンスターと猛獣

いや。もうたまらんよ。
モンスター従業員というのは居るんだなコレが。

Continue reading "モンスターと猛獣"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.02.04

High Efficiency

高効率、大事ですよな。

無芸大食はいかんですけど、
多芸小食がほんとは望ましい。

まずまず、内燃機のクルマってのでは
小排気量でどれだけ走るか、が分かり易い。

だからこういう考え方は、ストレートで合ってると思う。
"VW ゴルフR & シロッコR…V6大排気量の時代じゃない"

えー。
どっちかというと、
車格からは多芸だが大食気味の3.2L-V6NAの旧旧型R32に乗ってますんで、
そりゃま、これからは小排気量過給機つきが
時代にマッチした高性能路線であることは、間違いない。
高効率は高性能、まったくだ。
無論、排気量なりに税金も安いし。
#とはいえ、R32の「あれ」が、思ったより効率が高いことは実感済み。

----------
・・・でね。
高効率=エコよね、と
輸入車だってちゃんと補助金が出る昨今なんだけど、
これはすげーなー・・・・(汗

"アウディS6がエコカー補助金対象に"
・・・・うーむ。 S6は、5.2L-V10だぜ・・・・。
でも確かにFSI(直噴)だしー。高効率エンジンなのは間違いない。
少量輸入車なので燃費公示って無いのよね。
実際のとこ、どのくらいなんでしょー???

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« January 2010 | Main | April 2010 »